九州征伐の前に

さて、今回からは秀吉による九州征伐の話を始めていく予定でしたが、その前に少し寄り道をしまして戦国時代における九州の歴史をご紹介していきましょう。何せ九州は後々官兵衛がその城を築く土地であり、普通の歴史の勉強では殆ど習う所でもなく、この九州征伐しか紹介されない場所でもあります。

九州だけでなく、戦国時代では主に信長、秀吉、家康がいた場所の多くしか知られていない事が多いです。自称歴史に詳しい人でもの人が”北関東三国志”や、”九州三国志”を知らない場合が多いですね。でも日本の色々な場所で面白い逸話や、カッコいい武将達がいるんですよ。

実質、この時の九州は南から上がってきた島津家と、キリシタン大名で有名な大友家が戦っている所に秀吉が横入りした形になって始まっています。ですがそこにいたるまでに、さほど広くない九州の土地でも様々な大名達が争い、数々の逸話を残している場所なのです。ここではそこの処をもっとディープに、授業では教えてくれない九州歴史!(笑)として取り扱っていこうと思います。

出来ましたら東北や中国地方なども今後ディープな部分を紹介していきたいと思いますので、貴方の住んでいる地域の紹介が出るまでお楽しみに!

2014年3月26日 九州征伐の前に はコメントを受け付けていません。 九州